【音スト】音楽オーディション情報をストック!

オーディション合格をつかみとる応募書類の書き方

オーディション合格をつかみとる応募書類の書き方

オーディションに応募しているものの、なかなか書類選考が通らない・・・。そんな経験をしている方も多いのではないでしょうか?!

そんな方のために、本特集では「オーディション書類選考を突破する応募書類の書き方」について解説!少しでも合格の確率を上げるテクニックを紹介していきます!

書類審査はデビューするための第一関門

書類審査はデビューするための第一関門

「書類審査」はデビューするための “第一関門”!まずは書類審査に通らなければ、先に進むことができません。

1つのオーディションの応募数は “約10万通” とも言われており、すべての応募書類・デモ音源に目を通すのは難しいです。それだけに「応募書類でいかに審査員を惹きつけるか」がオーディション突破のカギになります。

指定の応募用紙がある場合はそちらを使用すればOKですが、中には用紙の指定がないオーディションもあります。

「市販の履歴書でも構いません」と書かれている場合であっても、審査を左右する大切な資料になりますから、できるだけ「市販の履歴書」は避け、「オーディション専用」の応募用紙を選んでください

※オーディション専用の応募用紙はインターネットで購入できます。(これまで店頭で売っているお店を見たことがありません)

オーディション専用の応募用紙を使うメリット

オーディション専用の応募用紙を使うメリット

出典:deview.co.jp

オーディション専用の応募用紙は、プロフィール写真を「全身 / 上半身」の2枚貼れるようになっていたり、身長・体重・スリーサイズをはじめ、目指している方向性など審査員が知りたい項目が用意されているため、項目に沿って書いていけば自分を最大限アピールできるプロフィールが完成します。

市販の履歴書にはそうした項目がなく、情報不足によりオーディションに落ちる可能性が増します。

オーディション書類選考に受かる「プロフィールの書き方」

プロフィールには、身長・体重・生年月日など、あなたの体型や年齢について記入する項目がありますが、嘘は書かず、正確な数値を正直に書きましょう

もし偽って書類審査に合格しても、後から発覚した際に不合格になってしまいます。

写真撮影のルール

プロフィール写真は一番最初に審査員の目にとまる部分であり、写真は第一印象を与える重要なポイントです。

応募書類の写真は、

【1. 全身写真】
【2. バストアップ写真】

の2つが必要です。

プロフィール写真(全身/バストアップ)

【1. 全身写真】のポイント

  1. 脚や腕の長さなど、全身のバランスが分かるように
  2. 姿勢は正しく、背筋を伸ばし顔を正面に向ける
  3. 服装は、体型・体格が分かりやすい格好をする
  4. 背景は、ドアや窓を避けてシンプルな壁で撮影する

【2. バストアップ写真】のポイント

OKな例

  1. 顔や表情が中心にくるように撮影(髪型や髪の長さが分かるようにする)
  2. 目力を意識しつつ、顔を正面にして自然な表情で
  3. 服装は、目立つ柄やロゴが入ったものは避け、すっきりとした正装で
  4. ナチュラルメイクを心掛ける(派手なメイクはNG)
  5. 背景は、ドアや窓を避けてシンプルな壁で撮影する

NGな例

  1. プリクラで撮影した写真
  2. 他の人も一緒に写ってる
  3. 余計なものが写っている
  4. カラコンや派手なメイク

写真はプロに撮ってもらおう!

プロフィール写真はオーディション書類審査の合否を左右する重要なポイントです。

素人写真はあなたの魅力を半減させてしまうだけでなく、オーディションへの本気度を疑われてしまいます。背景や光のあたり方、構図など、プロに撮影してもらうことで、あなたの魅力を最大限引き立ててくれます。

プロフィール写真撮影なら【スタジオエイメイ】

自己PR

書類審査で最も重要なのが「自己PR」です。その人がどんな人柄でどのような特技を持っているのかを判断するための重要なポイントになります。

応募するプロダクション/レーベルの「募集要項」や「審査員コメント」をよく読み、応募先ごとに最適な自己PRを書くことをおすすめします。

定型文やテンプレートの使いまわしはNG!審査員の立場に立って、どのような人材を求めているかを考え、あなたのスキルや人間性・人柄をアピールしましょう。

アピールポイント

「ライブ動員数 ○○○人」「自作CD ○○○枚完売!」など数字を使って活動実績を盛り込こむことで、説得力が増します。

音楽はビジネスなので、今のあなたにどれだけのファンが付いているか、など「人を惹きつける魅力があり、このアーティストは売れる!」と思わせることがポイントです。

審査員はここを見ている!

  1. プロダクションが求めているパッケージに合致するかどうか
  2. 人柄・スキルをどのように生かすことが出来るのか。
  3. 経験・失敗から何を学び、未来の成功ビジョンが立てられているか。
  4. ビジネスとして成り立つのか(ファンを惹きつける魅力があり、売れるかどうか)

オススメのオーディション応募用紙

デビューオリジナルオーディション応募用紙(20枚入)

デビューオリジナルオーディション応募用紙(20枚入)

オーディション応募用紙 売上No1
音楽・芸能オーディション専用。項目に沿って書いていくだけで、審査員に最大限アピールできる応募書類が完成します。

Amazonで購入する

※通販サイトAmazonにて

目次 -オーディション対策-

  1. 受かるデモ音源5つのポイント
  2. 合格をつかみとる応募書類の書き方

最新オーディションをお届け!!

※掲載している情報については充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、最新性や正確性を保証するものではありません。ユーザー様に、より有益な情報をお届けしたいと考えており、もし誤った情報がございましたら、当ブログまでご一報いただけますと幸いです。

一覧を見る

【音スト】音楽オーディション情報をストック!は、登録不要&応募無料で音楽オーディションを探せる、新しいスタイルのオーディション情報サイトです。

歌手・ボーカル、バンド、シンガーソングライター、作曲家、作詞家、編曲・アレンジ、スタジオミュージシャン、ダンス、DJ・HIPHOP・ラップ、アイドル歌手、声優アーティスト、YouTuber、VTuberなど、
全国で開催している「歌手・バンドのための音楽オーディション」を掲載!大手プロダクションから地元密着のインディーズレーベルまで、さまざまなオーディションを検索できます。

その他、オーディション対策など、デビューに役立つ情報を配信!あなたがメジャーデビューするために「【音スト】音楽オーディション情報をストック!」をご活用いただければ幸いです。

ジャンルで探す

期間で探す