音スト音楽業界のオーディション情報サイト

おかやま国際音楽祭2018エンターテイメントチャレンジ+【山陽新聞社】

おかやま国際音楽祭2018エンターテイメントチャレンジ+
締切
2018年8月13日 ※終了

菅田将暉、AAAを手がけるプロデューサーの前で全員歌えるオーディション!

エンターテイメントチャレンジプラスは岡山の音楽シーンの底上げを目的に、最高の舞台でライブパフォーマンスを競い合うアマチュアミュージシャンのためのスペシャルコンテストです。

「バンド」でも「弾き語り」でも「インスト」でもオリジナル曲であれば音楽ジャンルも問いません。アナタのチャレンジをお待ちしています!

応募資格

年齢 年齢不問
性別 性別不問
その他条件 オリジナル曲で演奏するアマチュアミュージシャン
ジャンル , , , , ,

応募・選考

選考フロー 【STEP1】一次審査
書類、音源、映像で15組程度選出。
  ▼
【STEP2】二次審査
山陽新聞社さん太広場にて公開ライブで決勝進出の10組程度を選出。
  ▼
【STEP3】WEB投票
公開ライブの映像を使用9月7日(金)~10月4日(木)
  ▼
【STEP4】決勝大会
10月6日(土)山陽新聞社さん太ホール
応募方法 所定の応募用紙(公式サイトからダウンロード)に必要事項を記入し、写真(jpgなどの画像データ)、映像(DVDビデオ、mp4・wmvなどのデータ)、音源(CD)と共に郵送してください。

※応募締切8月13日必着。
審査結果 予備審査通過者のみ8月18日までに連絡差し上げます。

オーディションの主催者

主催 おかやま国際音楽祭事業運営委員会、山陽新聞社
問合先 mail:enchalle@sanyonews.jp
tel:0868038013

主催者の皆様へ

オーディション掲載申込み

ジャンルで探す

期間で探す