音楽オーディション情報

Go To STARDOM

主催:ソフトバンク、サブスクLIVE

締切
※このオーディションの募集は
終了しました

菅田将暉、AAAを手がけるプロデューサーの前で全員歌えるオーディション!

「Go To STARDOM」は、ソフトバンクと「サブスクLIVE」が共催する、アーティストを支援する視聴者参加型のコンテストです。
オーディションにエントリーして事前審査を通過したアーティストは、VR(Virtual Realityの略、仮想現実)収録・配信設備を導入した全国約40カ所のライブハウスで、パフォーマンスをVR収録することができます。
審査には大手音楽レーベルが参加し、優勝者はメジャーデビューできます。

審査方法は、音楽やパフォーマンスのクオリティだけでなく、VR映像を審査対象とすることで、挑戦者たちのリアルとバーチャルを融合した新たな映像表現を加味。アフターコロナを牽引するアーティストの誕生を期待します。

●報道発表資料
https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2020/20201125_01/

●審査について
・VR SQUAREでの視聴数を加点します
私たちは皆さまのパフォーマンが冒険心に溢れ、新しい音楽表現の実現に対し勇気を持ってチャレンジしているアーティストをリスペクトします。

・ウィズコロナ時代の「新しい音楽」に加点します
音楽は時代と共にあります。私たちが聞いたことも無い音楽や、ニューノーマルに寄り添う音楽を奏でるミュージシャンをリスペクトいたします。

・言葉が勇気に溢れている音楽に加点します
決して洗練されていなくても皆さまの言葉やメロディによって人々の背中を押してくれるアーティストをリスペクトいたします。

●応募フォーム
https://www.subsclive.jp/gtsentry

賞・特典

グランプリに選出されたミュージシャンには「メジャーデビュー」に加え、活動資金として「賞金100万円」を贈呈します。

賞金(各1組)
グランプリ:100万円
準グランプリ:50万円
審査員特別賞:50万円

応募資格

年齢
不問
性別
不問
ジャンル
/

応募・選考

選考の流れ
エントリー受付開始:2020年11月25日~12月18日
1次予選:2021年2月8~21日
2次予選:2021年3月1~14日
決勝大会:2021年3月31日(会場:1000 CLUB powered by 5G LAB/横浜市西区南幸2-1-5)
審査結果
年内を目途に合否を個別に通知する予定です
応募方法
下記フォームよりエントリー
https://www.subsclive.jp/gtsentry

オーディションの主催者

主催
ソフトバンク、サブスクLIVE
問合せ
東京都港区東新橋1-9-1

【主催者さまへ】

オーディションを掲載しませんか?

掲載依頼はこちら

ジャンルで探す

期間で探す