音楽オーディション情報

全国高等学校選抜ロックフェス2020

主催:全国高等学校選抜ロックフェス実行委員会、一般社団法人徳島新聞社、四国大学

締切
2020年11月17日 (あと53日)

菅田将暉、AAAを手がけるプロデューサーの前で全員歌えるオーディション!

このフェスは、高校生の目標となる質の高い音楽祭典を開催し、我が国の若い世代が担う多様な音楽文化の発展・発信に寄与することを目的とします。
2020年度は、新型コロナウイルス感染予防に対応するため、web上で開催することとします。

■募集期間
2020年8月17日(月)〜11月17日(火)

■募集部門
(1) バンド部門
(2) 弾き語り・デュオ部門(NEW)
(3) DTM部門(NEW)

■DTM部門
①1人で制作した6分以内のオリジナル曲1曲。歌物、インストのいずれも可。シーケンサーソフトによる打ち込みをとしていることを前提とするが、一部のオーディオ・レコーディングは認める。
②作品をYouTubeにアップロードし、応募フォームにそのURLを記入すること。画像の有無は自由とする。
https://www.koukou-rockfes.com

賞・特典

【金賞】賞状、トロフィー、副賞
【銀賞】賞状、トロフィー、副賞
【銅賞】賞状、トロフィー、副賞
【入選】賞状

応募資格

年齢
高校生
性別
不問
条件
●高等学校(中等教育学校および中高一貫校の後期課程を含む)に在籍していること
ジャンル
/ / /

応募・選考

選考フロー
審査基準
次の観点から審査します。
(1)メンバー個々の演奏技術・表現技術(バンド部門、弾き語り・デュオ部門のみ)
(2)アンサンブル能力、バランス(バンド部門、弾き語り・デュオ部門のみ)
(3)表現内容を聴衆に訴える力、熱量(全ての部門)
(4)楽曲の完成度、オリジナリティ(全ての部門)
(5)アレンジ能力(全ての部門)
(6)打ち込み技術、音色の選び方(DTM部門のみ)
(7)Mixの技術、音質(DTM部門のみ)

■音質について
「バンド部門」および「弾き語り・デュオ部門」においては、音質は審査の対象としません。ただし、歌詞やメロディが聞こえにくい、ドラムやベースが強すぎる、ギターソロが小さすぎるなど極端な場合は減点対象となります。「DTM部門」においては、音質は重要項目ですので審査の対象とします。

■画像のクオリティーについて
全ての部門において、画像は審査の対象としません。

■審査員は、レコード会社・音楽事務所の新人発掘担当者、現役ミュージシャン、作曲家、音楽教育者等から4名程度に委嘱します。

■期間中に順次、応募動画の中から厳正な審査の上「入選作品・演奏」を選出し、本フェスホームページに掲載します。募集期間終了後、「入選作品・演奏」の中から各部門に対し、金賞・銀賞・銅賞を授与します。その他、優れたバンドには特別賞を授与することがあります。
審査結果
表彰は本フェスホームページ上での発表となります。表彰式は行いません。
「入選作品・演奏」の発表は応募フォームの送信から10日前後、「金賞・銀賞・銅賞」の発表は12月1日(火)に行います。賞状・トロフィー・副賞は後日郵送します。
応募方法
応募期間中に、本フェスホームページ(https://www.koukou-rockfes.com)の「応募フォーム」に必要事項、動画(YouTube)のURLを記入し送信してください。

オーディションの主催者

主催
全国高等学校選抜ロックフェス実行委員会、一般社団法人徳島新聞社、四国大学
問合せ
〒771-1192
徳島市応神町古川字戎子野123-1
四国大学短期大学部音楽科内
全国高等学校選抜ロックフェス実行委員会事務局
mail:info@shikoku-ongaku.com
tel:088-665-1300

【主催者さまへ】

オーディションを掲載しませんか?

掲載申し込み

ジャンルで探す

期間で探す