音スト音楽業界のオーディション情報サイト

音健アワード 2019

締切
2019年8月31日 ※終了

菅田将暉、AAAを手がけるプロデューサーの前で全員歌えるオーディション!

2025年には700万人に達する見込みの「認知症」。
認知機能低下予防と重度化防止をテーマにした音楽レクリエーションを募集します。
秀逸な事例を全国に発信し、超高齢社会最大の課題である認知症ケアの深化を目指します。

【賞】
● 最優秀賞(1本):賞金30万円、賞状
● 優秀賞(各部門若干数):賞金10万円、賞状

【部門】
① 医療・介護施設:医療・介護に従事する団体・個人
② 自治体:都道府県、市、区、町、村
③ 一般:NPO等非営利団体、介護予防事業を実施する団体・個人、ボランティア団体・個人・学校、音楽健康指導士資格取得者、健康カラオケサポーター認定者

【審査員】
湯川れい子(音楽評論家、作詞家)
朝田 隆(東京医科歯科大学 特任教授、筑波大学 名誉教授、医療法人 社団創知会 理事長、メモリークリニックお茶の水 院長)
三浦公嗣(慶應義塾大学病院臨床研究推進センター 教授、厚生労働省参与)
今井博久(東京大学大学院医学系研究科 教授)
舩渡忠男(東北福祉大学健康科学部 教授)
網谷敏数(株式会社高齢者住宅新聞社 代表取締役社長)
春日くに子(レトワール・アカデミー主宰、歌手、音楽療法士)

応募資格

年齢 年齢不問
性別 性別不問
その他条件 認知症ケアを目的とした「音楽レクリエーション」および好事例
※商品化、サービス化されていないこと
※他のコンテスト等へ二重応募をしていないこと
※提出物は日本語で作成すること
※第三者の著作権、商標権、肖像権等には十分配慮すること
ジャンル ,

応募・選考

応募方法 【郵送での応募】
以下の「応募用紙」をダウンロードして記入し、添付資料とともに下記郵送先へお送りください。
添付資料データや動画ファイルはCD-R、DVD-R、USB等の一般的なパソコンで再生できる媒体に記録し同封してください。

◇郵送先
〒102-0074
東京都千代田区九段南1-6-17 5F
毎日企画サービス「音楽と健康アワード」事務局

2019年8月31日(土) ※消印有効

◇応募用紙ダウンロード
PDF / Excel / 記入例

【webでの応募】
以下の「応募フォーム」に必要事項を入力し送信してください。
添付資料データや動画ファイルはオンラインストレージ等でも送信が可能です。
※動画ファイルを郵送される方は上記郵送先までお送りください。

応募フォームはこちら
審査結果 結果発表:2019年10月中旬
備考 ※入賞作品の知的財産権は一般社団法人 日本音楽健康協会に帰属

オーディションの主催者

主催 【主催】一般社団法人 日本音楽健康協会 【共催】毎日新聞社
問合先 tel:03-6265-6814
音健アワード事務局(平日10:00~17:00)

主催者の皆様へ

オーディション掲載申込み

ジャンルで探す

期間で探す