音楽オーディション情報

Enjoy Dance Festival 出演者募集!

主催:NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク

締切
※募集は終了しました

声だけで勝負、顔出しなしもOK!豪華特典多数の新ボーカルオーディション

【応募期間】(1)2023年7月31日(月)まで(2)2023年8月20日(日)まで

全国の若手振付家のための公演プラットフォーム
「Enjoy Dance Festival 2023ーダンスを楽しむ2日間」

「Enjoy Dance Festival(えんだんふぇす)」は、自身の活動拠点から活動の幅を広げたいと考えている若手振付家、ダンサーのための上演と交流の場です。公演全体のテーマは「ダンスを楽しむ」。このダンスフェスティバルが、ダンスが好きな方はもちろん、観ることが初めてのお客さんにとって、それぞれの日常にダンスを感じてもらうきっかけになればと思います。

期間:2024年2月13日~18日(公演は2月17・18日を予定)
会場:京都芸術センター 講堂・フリースペース(KACパートナーシップ・プログラム2023)

若手振付家による公募作品の他に、2000年以降の名作のリバイバル・リクリエーション2作品を上演。
この2作品の出演者を募集します!

2000年から2010年にかけて、日本のコンテンポラリーダンスには数々の名作が生まれ、「踊りに行くぜ!!」を通して全国で再演を重ねた作品が存在します。しかし20年を経た今、そうした振付家の作品は、ほとんど観る機会がなく映像も公開されていません。あの名作をもう一度生で観たいという観客も多いはず。
そこで、このフェスティバルでは、2000年代以降の名作を現在の若手振付家・ダンサーに振り付ける、リバイバル・リクリエーション上演を試みます。
10~20代の振付家・ダンサーにとっては、時代を切り拓いてきた振付家の創作現場を共にすること、観客として生の上演を観ることで、それぞれのアーティストの思考や哲学を含む振付を知り、学びにつながることでしょう。

振付家・作品:
(1)砂連尾理+寺田みさこ(じゃれみさ)作品(出演者2名)
募集要項:https://choreographers.jcdn.org/opencall/2873
(2)きたまり作品「サカリバ」(出演者4名+振付・演出アシスタン)
募集要項:https://choreographers.jcdn.org/opencall/2902

エントリー方法

(1)
下記のフォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/K2pGfojmUhBVhzF7A
※フォーム入力にはGoogleアカウントの取得が必要です。
※応募の際に、自身の出演作品の映像をお送りください。

(2)
・「サカリバ」の上演映像を以下よりご覧ください。
https://youtu.be/Y4cF4KQtK34
・下記のフォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/UARoaQnHWcERFB9G8
※フォーム入力にはGoogleアカウントの取得が必要です。

応募資格

年齢
(1)40歳以下 (2)18~33歳
性別
不問
条件
(1)40歳以下の振付家、ダンサー、または振付家を目指す方。
(2)ダンス作品を作っている、作りたいと思っている18歳~33歳までのダンス経験者。
ジャンル

内容

審査の流れ
(1)8月19日(土)に京都芸術センターで開催する選考ワークショップにご参加ください。(ワークショップのみの参加も可能です。)
(2)応募者と振付家によるグループでの「オンライン歓談」(8月29日(火)~9月5日(火)の期間を予定)を行い、決定します。
結果
(1)ワークショップ後の選考結果は、8月末をめどにお知らせします。
(2)「オンライン歓談」実施後、応募者にお知らせします。
オーディション費用
(1)ワークショップ参加費:2,000円
※ワークショップ参加のための旅費は参加者がご負担ください。
(2)なし

主催者情報

主催
NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク
問合せ
〒600-8092 京都府京都市下京区神明町241オパス四条503
mail:enjoydancefes@gmail.com

【主催者さまへ】

オーディションを掲載しませんか?

掲載依頼はこちら