音楽オーディション情報
行政共催のオーディション企画「Battle de egg」

行政共催のオーディション企画「Battle de egg」

主催:神戸市 × ワーナーミュージック・ジャパン

締切
2022年12月9日 (あと9日)

菅田将暉、AAAの音楽プロデューサーが直接審査するオーディション

今年で11回目を迎える、全国初、行政共催のオーディション

神戸市のバックアップによる、官民合同のオーディション形式にて、若き才能を世に送り出すプロジェクト「Battle de egg」(バトルデエッグ)、その2023年度の開催が決定。

当オーディションは、神戸市と実行委員会による共同開催で、同市における日本最大級のチャリティーイベント「COMING KOBE」への出場権のほか、「TOKYO CALLING」といった、多くの著名アーティストが名を連ねる都市型サーキットイベントへの出場権、更には、ワーナーミュージック・ジャパンより楽曲配信とその為のレコーディング費用などの特典が用意され、全国からの応募者を募っています。

賞・特典

・COMING KOBE出演権
(感染症等の流行状況により開催がなかった場合は次年度へ繰り越します。)
・TOKYO CALLING出演権
・無料楽曲レコーディング権(1曲)
・ワーナーミュージック・ジャパンより楽曲配信
(受賞者に別途ご案内するWMJ所定の方法により配信)
・神戸まつり出演
・さらに豪華景品もプレゼント!

応募資格

年齢
不問
性別
不問
条件
●ライブ出演及びCDリリースに関して、制限や障害の無い方。
●自身のキャリア最高傑作の自信のある音源が1曲以上必要となります。
オリジナル楽曲/オリジナル音源である事。(サンプリング音源を使用する場合は、必ず著作権フリーの物または、許諾されている物を使用してください。)
●ファイナルライブ審査日程に参加可能な方
ジャンル

エントリー方法

公式サイトよりエントリーください。
https://battledeegg-kobe.com/

主催・お問い合わせ先

主催
神戸市 × ワーナーミュージック・ジャパン

【主催者さまへ】

オーディションを掲載しませんか?

掲載依頼はこちら