音楽オーディション情報
こどものためのクラシック

「こどものためのクラシック」登録アーティスト制度のオーディション

主催:公益財団法人ソニー音楽財団

締切
※募集は終了しました

菅田将暉、AAAの音楽プロデューサーが直接審査するオーディション

ソニー音楽財団は、全国の子どもたちへクラシック音楽を通じたさまざまな感動体験を提供するアーティスト人材の登録制度「ソニー音楽財団「こどものためのクラシック」登録アーティスト制度」を新設。

当制度に登録されたアーティストの皆さまへは、当財団の主導により、主催する子ども向けコンサートやワークショップ、アウトリーチ等への出演依頼や、他事業者への紹介、告知への協力等の連携を行います。

当制度の新設に伴い、当財団が企画制作する「Concert for KIDS」に出演実績のあるアーティストの皆さまの登録に加え、18才~40才程度のクラシック音楽の実演家の方々を対象としたオーディションを開催いたします。
オーディションを通過した方は、当制度の新規登録アーティストとして登録され、賞金として20万円が支払われます。

オーディションは、「演奏技術・音楽的表現力に秀でているか」「子ども、特に乳幼児および児童(小学生)に対して理解があり、様々な角度からアプローチできるプログラムを組む意欲があるか」「他アーティストとともに共同でプログラムを実施する協調性があるか」を考慮して選考を行います。

<募集対象>
クラシック音楽の実演家
※声楽、器楽(ピアノ、弦楽器、管楽器、打楽器)

<募集人数>
若干名

<応募期間>
~12月13日(月)18時到着分まで

※詳細はソニー音楽財団ウェブサイト(https://www.smf.or.jp/artists_for_kids/)よりご確認いただけます。

賞・特典

オーディション通過者は賞金20万円

応募資格

年齢
18~40歳 (2021年4月1日時点)
性別
不問
条件
以下の条件をすべて満たしている方
・年齢:18~40歳程度(2021年4月1日時点)
・全国の子どもたちにクラシック音楽を広く届けたいと強く考え活動している方
・クラシック⾳楽に関わる演奏活動を⽣業とする方
・日本国籍を有する方または日本の永住資格を有する方
・音楽事務所に所属している場合は事前に了承を得ている方
・東京近郊でのリハーサル等に参加可能な方
ジャンル

エントリー方法

ソニー音楽財団ウェブサイト内「こどものためのクラシック」登録アーティスト」ページより、必要書類を確認のうえ、Eメールに添付して送付。
URL:https://www.smf.or.jp/artists_for_kids/

選考について

審査の流れ
書類選考による第1次選考、⾳源・映像資料よる第2次選考、実技・面談による最終選考をもって決定
オーディション費用
<選考料および登録料>
無料

主催・お問い合わせ先

主催
公益財団法人ソニー音楽財団
問合せ
名称:公益財団法人ソニー音楽財団(Sony Music Foundation)
所在地:〒102-8353 東京都千代田区六番町 4-5 SME 六番町ビル
URL:https://www.smf.or.jp/

【主催者さまへ】

オーディションを掲載しませんか?

掲載依頼はこちら